有名窯が一挙に集結する陶器イベント 陶芸ジャパン2018 in OSAKA

小石原焼 土秀窯

こいしわらやき どしゅうがま

和田 隆男

1953年 小石原に生まれる。64才。
22才より小石原焼の窯元で修行。基本である作陶と小石原焼の特長である技法“飛び鉋(かんな)刷毛目模様”を教え込まれる。その特長を基本に色々な器で多様な世界を表現しています。

≪出展作品の一部をご紹介≫
■エノコロ草絵湯吞(写真/上)   茶のおいしい季節です。
■指書き模様 中鉢(写真/中央)  程よい大きさの使い勝手の良い器です。クル・クル・クルと
                 指で模様をを入れています。
■スープカップ(写真/下)     スープ・カフェオーレ・茶碗蒸しもいいですよ。  

≪出展情報≫
■2018年
12月6日(木)~10日(月)     暮らしを彩る器フェア (コンベックス岡山/岡山市)
■2019年
3月               全国陶磁器フェアin福岡 (マリンメッセ福岡/福岡市)
5月3日(金・祝)~5日(日・祝)  春の民陶むらまつり (小石原/東峰村)

所 在 地

小石原焼 土秀窯

〒838-1602 福岡県朝倉郡東峰村大字小石原鼓827-1

窯  主 和田 隆男
T E L 0946-74-2624
メ ー ル aloha-jake2015@hotmail.com